フラメンコを”踊る”とゆうこと・・・

 

 

クラスの中で実践ブレリアタイム(フィン・デ・フィエスタ)を設けています。

鏡を見ずに客席に向かって、ブレリアのコンパスを作る作業からはじまり、1人で踊る以外に声(ハレオやうた)を出すこともしています。

また振付けクラスでも同様の試みをしています。

(※ハレオは観客と出演者、出演者同士の心を繋ぐ重要な存在です。)

自分からコンパスをだし、カンテやギターに寄り添っていくために、自分はどうりたいのか・・・

同時にパルマ側にたったとき、どうすれば、その人の踊りを引きたてられるパルマになれるのかを常に考え、みんなが一つになり全力でサポートしていくことは、フラメンコを踊る上でとても重要なことだと思っています。色んなことに注意を払い、リハーサルをする感覚ですすめていきます。

その成果を発揮する場として、カサ・グロリア主催のフラメンコショー“カッカロン”に出演してもらうようにしています。1人1人のモチベーションが上がり、みんなで練習するようになります。

 

 

小さなステージでの経験は、自分1人で踊るのではなく、共演者とお客さんと一体になる強みを体感することができます。ほどよい緊張感を保ちつつ、“踊る”楽しさを身につけ、色々な経験を積み、大きな舞台へと羽ばたいてもらいたいです♪

 

 

 

“カッカロン”は、私の生徒だけでなく、外部からの出演者も募っております。

あなたを全力でサポートいたします!

興味のある方は、是非一度のぞきにおいでくださいませ。

 

 

 

岡較子

生徒募集

不定期 土・日曜日(月2回)

オープンクラス

 

4/8(日)4/21(土)

 

 

 

 

 

初回のみテクニカ(100分)

体験2000円

 

キッズ・初心者~上級まで

随時生徒募集中